銀座の鞄専門店「銀座タニザワ」 ダレスバッグ・ビジネスバッグ・革鞄・ハンドバッグ。ELFはタニザワのオリジナルブランド名です。
hed
main company guide basket ordes
                                                                                                                     
     
ビジネス
ブルシリーズ
 
ビジネス
バッファローシリーズ
 
ビジネス
(ロービキシリーズ)
 
ビジネス
(フルタンシリーズ)
 
ビジネス
その他
 
カジュアル  
ハンドバッグ  
レディースカジュアル  
小物(メンズ)  
小物
(バファローカーフ)
 
小物(ウィメンズ)  
青木鞄 コーナー  
line  
参考商品  
 
 
  tel 銀座本店
03-3567-7551
平日土 10:30〜19:30
日  祭 11:00〜19:00
 
line  
  tel WEBについて
03-3567-7553
平日10:00〜17:00
 
line  
  mail
  メールはこちら
 
 
 

 
 
 
 
 

合皮と本革の違い

おしゃれが大好きな方に人気が高い素材であるは、合皮と本革、大きく分けて二種類に分類することが出来ます。それぞれ特徴が異なるものなので、しっかりと違いを把握しておくとアイテム選びに便利です。

合皮と本革のメリット

合皮と本革はそれぞれメリットが存在します。革製品を頻繁に使用する方は、心地よく使い続けるためにも、それぞれのメリットを把握することが大切です。

・ 合皮

合皮は天然の革に似せて作られた素材で、布地を基材にポリウレタンなどの合成樹脂を塗布して作られています。合皮で作られたアイテムは比較的低めに価格設定されており、重量が軽いというメリットがあります。

・ 本革

本革は、手入れを行うことで長い期間使い続けることが出来ます。また、使い込むほどに味わいが増す素材なので、自分の手に馴染んでいく過程を楽しむことが出来ます。本革は、同じアイテムをずっと使い続けたい方にとても適した素材なので、長年使いたいのであればおすすめです。

合皮と本革の見分け方

合皮と本革は見た目がそっくりなため、見分けるにはコツが必要です。間違って自分が欲しくない方の素材を購入しないためにも、しっかりとコツをおさえておきましょう。

・ 匂いを確認する

合皮と本革はそれぞれ匂いが異なります。合皮は脂っぽい匂い、もしくは無臭に近い匂いがします。一方で本革は、天然の皮ならではの匂いがします。本革の匂いが分かる方は、ぜひこの方法を試してみてください。

・ 革に触れる

合皮は、先ほどもご紹介したように表面をポリウレタンなどでコーティングしているため、通気性があまりよくありません。そのため、持っている時間が長いとしっとりと手が汗ばんできます。また実際に持った時に、不自然な手触りを感じた場合は、合皮の可能性があります。

本革を使ったアイテムが欲しい方は、日本製高級ビジネスバッグを取り扱っている銀座タニザワにお任せください。銀座タニザワでは、ブルシリーズやバッファローシリーズといった高級ビジネスバッグを販売しております。本店だけでなく、通販サイトでもご購入いただけます。

また、高級ビジネスバッグ以外にもメンズ用の小物やレディース用のカジュアルアイテムなども取り扱っていますので、プレゼントを用意する際もぜひ銀座タニザワの通販をご利用ください。

 

Copyright © 銀座タニザワ WEB Center All Rights Reserved. 03-3567-7553
商号 : 株式会社銀座タニザワ   代表 : 谷澤 信一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 榎本朗   特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-6 タニザワビル 3F