銀座の鞄専門店「銀座タニザワ」 ダレスバッグ・ビジネスバッグ・革鞄・ハンドバッグ。ELFはタニザワのオリジナルブランド名です。
hed
main company guide basket ordes
                                                                                                                     
     
ビジネス
ブルシリーズ
 
ビジネス
バッファローシリーズ
 
ビジネス
(ロービキシリーズ)
 
ビジネス
(フルタンシリーズ)
 
ビジネス
その他
 
カジュアル  
ハンドバッグ  
レディースカジュアル  
小物(メンズ)  
小物
(バファローカーフ)
 
小物(ウィメンズ)  
青木鞄 コーナー  
line  
参考商品  
 
 
  tel 銀座本店
03-3567-7551
平日土 10:30〜19:30
日  祭 11:00〜19:00
 
line  
  tel WEBについて
03-3567-7553
平日10:00〜17:00
 
line  
  mail
  メールはこちら
 
 
 

 
 
 
 
 

馬革の種類

ハンドバッグの素材としてクロコダイルや牛革、豚革などの素材が使用されることもありますが、馬革もハンドバッグの素材として人気があります。そんな馬革には、様々な種類があります。

ポニーレザー

ポニーレザーは、小型の馬であるポニー種から作られる素材を指します。ポニーは子馬と勘違いされることもありますが、実際は大人になっても小さいままの種類の馬です。そんなポニーから作られるポニーレザーは、手触りが良い、柔らかい、軽い、摩擦に強い、通気性があるなど、様々なメリットがある素材です。

特に軽さは他の革と比較してもかなり軽く、牛革の半分ほどの重さしかありません。ちなみにハラコと呼ばれる革と質感が似ていますが、ハラコは牛革のため、まったくの別物です。

コードバン

この素材は馬のお尻の部分から作られるもので、堅牢といっていいほど丈夫です。また、革の表面がつるつるとしており、絶妙な光沢感があります。コードバンは一頭の馬から採れる量が非常に少なく、希少価値が高い素材で、「革の宝石」、もしくは「革のダイヤモンド」といわれることがあります。

ホースハイド

ホースハイドは柔らかく大判なため、衣類などに活用されます。コードバンを除く馬革は、牛革よりも柔らかいという特徴があります。ちなみに衣類に使用される部分は、前足から馬の首周りの革で、この部分のことをフロントクォーターといいます。

ホースフロント

馬の首にあたる皮のことを、ホースフロントと呼びます。ホースフロントとして使用される馬は若い馬が多く、きめが細かく滑らかです。この素材は、強度や耐摩擦抵抗が低いため、革財布などには適しておらず、主に衣類などに使用されることが多いです。

日本製おしゃれなハンドバッグを手に入れたい方は、ぜひ一度銀座タニザワの商品をお買い求めください。
銀座タニザワでは、エナメル加工を施した馬革を使い仕上げたハンドバッグやカジュアルなレディースアイテムなどを販売しております。通販でのご提供をいたしますので、お気軽にご利用いただけます。

 

Copyright © 銀座タニザワ WEB Center All Rights Reserved. 03-3567-7553
商号 : 株式会社銀座タニザワ   代表 : 谷澤 信一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 榎本朗   特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-6 タニザワビル 3F